=銀行系のモビット=10秒審査!限度額300万円、年利15.0〜18.0%
「価格.com自動車保険」あなたは払いすぎている!

2006年03月21日

感動ドラマ特別企画 少しは、恩返しができたかな〜難病と闘う卓球少年の最後の親孝行は東大合格だった…一日だけ東大に通って逝った19歳の青春と家族の実話

TBS系 感動ドラマ特別企画『少しは、恩返しができたかな〜難病と闘う卓球少年の最後の親孝行は東大合格だった…一日だけ東大に通って逝った19歳の青春と家族の実話』

内容
悪性腫瘍(しゅよう)を発症した青年が周囲の人々と過ごした1年10カ月の青春を実話を基に描く。北原美貴子原作、山崎淳也脚本、吉田健演出。

あらすじ
高校2年生の和憲(二宮和也)は卓球部のエースとして活躍していた。だが左足の付け根に痛みが走り、検査の結果、悪性腫瘍のユーイング肉腫と判明。父の一郎(村田雄浩)と母の美貴子(大竹しのぶ)はがくぜんとする。病気の影におびえながらも抗がん剤の副作用を知った和憲は美貴子に髪をそってもらう。美貴子の胸中は複雑で、看護師の実緒(池脇千鶴)も同じ思いだった。闘病を続ける中で3年生になった和憲は、大学を受験すると言いだす。仲間や担任の榊(勝村政信)らの協力を得て、和憲は受験勉強に打ち込み始める。

原作
北原美貴子

脚本
山崎淳也

出演
二宮和也 大竹しのぶ 池脇千鶴 勝地涼 勝村政信 村田雄浩 谷啓 ほか

放送日時
3月22日(水)21:00〜22:54

少しは、恩返しができたかな
少しは、恩返しができたかな
著者:北原美貴子
出版社:講談社
サイズ:単行本/234p
発行年月:2005年01月
本体価格 1,400円 (税込 1,470 円) 送料別

ワコールオンライン





豆腐の盛田屋

アクアコラーゲンゲルスーパーモイスチャー新発売


posted by sasakii at 08:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ(日本)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/15182931

豆腐系酒のつまみ
Excerpt: 豆腐を使った酒のつまみのレシピです。どれも簡単にすぐできるものばかりです。
Weblog: 超簡単! 酒のつまみレシピ集
Tracked: 2006-03-21 15:39
イチオシ コンピ!
mono_top4
W-ZERO3_234x60
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。